企業情報

会社概要

会社名 株式会社 水明館
創業 昭和7年6月26日
資本金 5,000万円
従業員数 社員 240名
代表者 代表取締役社長 瀧 康洋
事業内容 旅館業

所在地

本社 〒509-2206岐阜県下呂市幸田1268
TEL(0576)25-2800 
FAX (0576)25-4520
東京営業所 〒151-0062東京都渋谷区元代々木町51-24東高元代々木ペアシティ202
TEL (03)6382-6301 
FAX (03)6382-8752
名古屋営業所 〒460-0008愛知県名古屋市中区栄1-22-16 ミナミビル307
TEL(052)232-0295 
FAX (052)232-0296
大阪営業所 〒532-0011大阪府大阪市淀川区西中島4-4-25フルーレ新大阪314
TEL(06)6101-2588 
FAX (06)6309-5651
水明館
佳留萱山荘
〒506-1421岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
TEL(0578)89-2801 
FAX (0578)89-2251
公式サイトはこちら

沿革

昭和7年6月26日 初代滝多賀男温泉旅館水明館開業
昭和7年7月 益田川大洪水のため開業一週間にして建物の大半を流出したるも、一層奮起して再建した。
昭和20年1月 初代滝多賀男高山線列車事故により逝去。
昭和23年3月 株式会社水明館設立。資本金200万円
昭和24年12月 国観連結成と同時に会員となる。
昭和26年3月 掬水荘完成。
昭和26年9月 鉄筋コンクリート造大浴場・家族湯完成。
昭和27年8月 資本金を400万円に増資。
昭和28年4月 青嵐荘完成。
昭和30年11月 雲山荘大広間完成。
昭和31年9月 資本金を1,200万円に増資。
昭和32年9月 二号泉堀さくに成功。
昭和33年3月 三号泉堀さくに成功。
昭和34年3月 温水プール完成。
昭和34年4月 四階建別館新築完成。
昭和34年12月 政府登録国際観光旅館となる。
昭和35年5月 四号泉堀さくに成功。
昭和35年5月 五号泉堀さくに成功。
昭和36年6月 全旅連より表彰を受ける。
昭和36年6月 日観連より表彰を受ける。
昭和36年11月 日食衛協より表彰を受ける。
昭和37年4月 六号泉堀さくに成功。
昭和38年6月 従業員寮さつき寮新築完成。
昭和39年8月 従業員寮清雅寮新築完成。
昭和39年9月 五階建ホテル水明館新築完成。別館をホテル水明館と改称。
昭和39年12月 七号泉の堀さくに成功。
昭和40年6月 運輸大臣より表彰を受ける。
昭和41年10月 従業員住宅幸世寮新築完成。
昭和41年8月 高松宮同妃両殿下御宿泊
昭和42年11月 厚生大臣より表彰を受ける。
昭和43年3月 ホテル中広間増築完成。
昭和43年6月 運輸大臣より表彰を受ける。
昭和44年7月 三笠宮同妃両殿下御宿泊
昭和44年12月 資本金を2,400万円に増資。
昭和46年4月 従業員共同住宅第一あきらか荘新築完成。
昭和46年6月 四号泉交換堀さくに成功。
昭和46年10月 秩父宮妃殿下御宿泊。
昭和47年2月 すいめいボールオープン。
昭和47年7月 ホテル水明館本館新築完成。
鉄筋コンクリート造、陸屋根地上11階建、延10,184平米
昭和47年8月 従業員共同住宅第二あきらか荘新築完成。
昭和47年8月25日 ホテル水明館本館開館式。
昭和47年8月 ホテル水明館調理部長松浦徳一運輸大臣表彰を受ける。
昭和47年11月 水明館社長滝多賀男勲五等雙光旭日章を受章。
昭和48年8月 資本金を4,800万円に増資。
昭和49年4月 青嵐荘改築工事(冷暖房設備・調度品の一新・庭園の改築)完成。
昭和50年4月 喫茶石水改装工事完成、「エビアン」と改称、ポリネシアン風のBARとして営業開始。
昭和50年8月 売店改装工事完成、照明及び動線を良くする。
昭和50年12月 従業員共同住宅新築完成。
昭和50年12月 スカイラウンジ「ブルーリバー」ナイトクラブとして営業開始。
昭和51年5月 大露天風呂「龍神の湯」完成。
昭和54年5月 別館全面改装オープン。
昭和55年11月 厚生大臣より表彰を受ける(食品衛生上営業施設部門)
昭和56年11月 別館地下に料理茶屋「北乃寮」完成。
昭和58年12月 鉄筋コンクリート造5階建社員寮コーポスイメイ新築完成。
昭和61年10月 鉄筋コンクリート造5階建社員寮清和寮新築完成。
昭和63年7月 室内温泉プール完成。25M×5コース
昭和63年9月 鉄筋コンクリート造(1階店舗)5階建社員寮プラザスイメイ新築完成。
平成元年3月 創業60周年記念並びに鉄筋コンクリート造12階建「臨川閣」新築竣工記念式典挙行
同時にロビー・ダイニングルーム・ゲームコーナー・売店の改造工事完成。
水明館「佳留萱山荘」開業
平成3年7月 鉄筋コンクリート造2階建臨川閣増築完成。
1階 能舞台「石橋の間」 2階 多目的ホール「緑風の間」
平成3年8月 茶室「水幸庵」新築完成。木造2階建て「青嵐荘」移築改装工事完成。
平成13年3月 ISO9001:1994(JIS Z9901:1998)を認証取得。
平成16年5月 飛泉閣1階売店改装工事完成。売店売り場面積増床。
平成16年9月 飛泉閣1階ダイニングルーム「常磐」改装工事完成。和食、洋食、中華のオープンキッチンを備えたレストランとなる。
平成16年9月 飛泉閣1階ロビー床をジュータンから大理石に改装工事完成。
平成16年10月 臨川閣4階に貸切温泉内風呂3室新築完成。「七里の湯」「織部の湯」「花房の湯」
平成16年10月 臨川閣10階1055号室1056号室、11階の1154号室1155号室の4室を露天風呂付き客室に改築。
既存のバルコニー部分を陶器製浴槽・檜作りの露天風呂に改築する。
平成17年2月 旅館ホテル業界初でプライバシーマーク(Pマーク)認証取得。
平成17年9月 厚生労働大臣が認可する「運動型健康増進施設」の認定取得。(旅館ホテル業界初)
平成18年5月 ロビーラウンジ エビアン改装。
平成18年5月 臨川閣各階エレベータホール及びパブリックフロア改装。
平成18年5月20日 第57回全国植樹祭開催にともなう行幸啓で、天皇皇后両陛下がご宿泊になられ、
コンベンションホール朝陽の間で開催されたレセプションにもご臨席される。
平成18年6月 全国旅館生活衛生同業組合連合会主催の第9回「人に優しい地域の宿づくり賞」において、
『健康増進とお客様情報の管理』というテーマで全国旅館生活衛生同業組合連合会会長賞を受賞。
平成18年6月 名古屋日刊スポーツ新聞社賞 受賞
平成18年6月 全国危険物安全協会 事業所部門賞 受賞
平成20年12月 ISO14001:2004(JISQ14001:2004)を認証取得
平成22年7月 飛泉閣7階14室 和洋室にリニューアル
有線LAN完備 全室禁煙部屋
平成26年10月 欧風レストラン「バーデンバーデン」拡張オープン
平成28年3月 厚生労働大臣が認可する「指定運動療法施設」の認定取得。
平成28年8月 チャイナルーム「龍遊里」オープン
平成28年9月 山水閣2階・3階・4階に「洋室+和控え」の客室改装オープン 全室禁煙 Wi-Fi完備
平成28年10月 臨川閣・飛泉閣客室Wi-Fi完備
平成28年11月 山水閣スロープ完成
平成29年5月 託児所「きんだぁらんど」開設