スタッフブログ

スタッフブログ 館内

館内でも春らんまん♪

2019.04.14

皆様こんにちは下呂温泉水明館です。
今日は朝から雨が降り桜も少し散ってしまいましたが、
地面がピンクの絨毯を敷いたようでこれも春の風情だなと感じました♪
さて外は桜で彩られる季節、館内でも春爛漫を感じていただける美術品をご紹介します。
中島千波作『臥龍桜爛漫』です。
高山市一之宮にある臥龍桜は樹齢1100年以上と言われる江戸彼岸桜で、
全国で5つしかない桜対象の天然記念物に指定されております。
繊細なタッチとふんわり優しい桜の花びらに引き込まれる美しいこちら作品☆
当時中島先生は下絵を完成させるために当館に1週間ほど滞在されました。
高さ20メートル、枝張り30メートルもある大木の臥龍桜は、高山の臥龍公園内でご覧いただけます♪
現在は蕾が膨らみ始め、開花まではもう少しかかるそうです。
ぜひ実物と合わせてお楽しみ下さい(^^)
■場所:臨川閣2階エスカレーターを上がった先に展示しております
■臥龍桜の開花情報はこちら